6月 1

男女のオーガズムの違い

ほとんどの男性はオーガズムと同時に射精するので、たいていの場合はオーガズムを得ることができるわけです。でも女性は、セックスのときにいつもオーガズムに達するとはかぎらないのですね。女性の場合、オーガズムに達することなく消退期を迎えてしまう人も多いようなんですよね。また男性のオーガズムである射精が一瞬のことなのに対し、女性の中にはオーガズムが長く続いたり、連続で何度もオーガズムに達する人もいるのです。オーガズムに達したあとも、男性は急速に快感がひいてしまう消退期になるが、女性はゆっくりと快感がひいていくようですよ。このようにセックス時の身体的変化を見ると、男性がワンパターンなのに対して女性はさまざまな変化を示すようです。そしてオーガズムというのは何もヒトだけでなくて、サルなどヒト以外の動物にもあることがわかっているようです。オーガズムに達しない女性がいるように、女性の場合はかならずしも必要なものではないとも言われているようです。男性のオーガズムは、射精のために必要であるわけですよね。でも女性の場合はオーガズムがなくても受胎することができることからもわかるように、オーガズムはかならずしも必要ではないようですね。熟女が出会い系サイトでセックスパートナーを探すというケースが結構増えているようです。熟女というのがどの年齢を指すのかということは幅もあるでしょうが、ある程度年齢を重ねた女性のほうが性欲が増してくる、というのは事実のようですね。出会い系サイトを使っている熟女はオーガズムに飢えているということなのかもしれません。